遭難.net

遭難.net

山岳遭難について、ニュースや事例等を取りあげながら、安全な登山を考える

和歌山 県道で熊目撃

11月20日 午後6時半ごろ 和歌山県龍神村柳瀬 虎ケ峰公衆トイレから700mほど龍神村寄りの道路脇でツキノワグマが目撃されたそうだ。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする

富山 立山連峰 雪崩の様子を撮影

11月21日10時ごろに立山連峰 雄山の室堂側斜面での雪崩の様子がカメラに収められた。けが人などはいない様子。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

埼玉 秩父 トレラン 後援打ち切り Fun Trails 死亡事故を受けて

11月22日 埼玉県秩父市の久喜邦康市長が、18日のFun Trailsでの参加者死亡事故を受けて、一昨年から同大会を後援しているが、次回以降は後援を打ち切る方針を明らかにしたようだ。久喜市長は定例記者会見で、主催のFun Trailsからの事故報告が大会の二日後であったと問題視しているそうだ。

www.tokyo-np.co.jp

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

青森 階上岳 無許可の階段設置

三陸復興国立公園に指定される階上岳登山道で、無許可で作られた木製階段が見つかったという。国定公園内に新たに工作物を設置するのに必要な許可は得ていないようで、環境省八戸自然保護官事務所が設置した男性に聞き取りを行い、通行に支障はないため口頭注意をし、安全面への配慮から撤去は求めないという。設置した経緯は雨によって泥が流れ出さないようにとのことだが、登山コース外に登山者を誘導してしまう懸念もあるようだ。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

秋田 過去最多の目撃・人的被害でツキノワグマ狩猟解禁

秋 田県ではツキノワグマ目撃と人的被害が過去最多となり、11月15日から狩猟を9年ぶりに解禁したという。秋田県警によると2017年1月から11月14日までの目撃件数は1,279件、人的被害は20人と昨年を上回るという。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

/daily/news/171123/dly1711230016-n1.html">www.sankei.com

秋田 伊勢堂岱遺跡 熊出没により再開できず

縄文遺跡群として世界遺産登録を目指す北秋田市 伊勢堂岱遺跡は、熊の目撃が相次いだことにより全面閉鎖されたまま冬季閉鎖に入ったようだ。
クマ出没で再開できず 遺跡が冬季閉鎖へ | NNNニュース


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

長野 登山届提出義務化により提出件数1.7倍に

2016年7月から県登山安全条例により、登山届提出を義務付けした長野県で、山岳高原観光課が義務化施行から1年間の提出状況をまとめたそうだ。
登山届提出は、義務化前の1年間と比べて約1.7倍に増加し、特に2017年の伸びが大きいようだ。登山者全体の約40%から約70%の提出率に増加しているという。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村