遭難.net

遭難.net

山岳遭難について、ニュースや事例等を取りあげながら、安全な登山を考える

山口 特定外来生物 セアカゴケグモ 駆除

4月6日

5日に山口県美祢市大嶺町東分の県職員公舎敷地内の倉庫で発見&駆除されたクモが、特定外来生物セアカゴケグモだったと山口県が発表した。

山口県/報道発表/美祢市におけるセアカゴケグモの生息確認について


セアカゴケグモ
原産地:オーストラリア
特徴:成熟したメスの体長は、約0.7cmから1cm
腹部に赤色の模様(メスは毒を有する)

注意事項
セアカゴケグモは攻撃性はありませんが、触ると咬まれることがありますので、絶対に素手で捕まえたり、触らないよう気をつけてください。
・ 駆除するには、家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を用いるほか、熱湯をかける、靴で踏みつぶす等の物理的な方法でも構いません。
・ 咬まれたときは、速やかに医療機関にご相談ください。できれば、殺したクモを病院へご持参ください。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村