遭難.net

遭難.net

山岳遭難について、ニュースや事例等を取りあげながら、安全な登山を考える

群馬 鍋割山 撤去されていた三角点

2017年12月に

赤城山の最南端に位置する鍋割山 山頂の二等三角点が、管理する国土地理院によって撤去されていたそうだ。


設置されてから約120年が経過して、土砂の流出などで地中に埋められた部分が露出し、倒壊する危険があり、撤去されたそうだ。


測量技術の進化で、人工衛星によるものが主となり、現在は三角点の役割も終えつつあるようだ。

消えた三角点 役割終え国土地理院が撤去 赤城・鍋割山の頂上|社会・話題|上毛新聞ニュース



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村