遭難.net

遭難.net 分室

山岳遭難ニュースを取りあげながら、安全な登山を考える

神奈川 檜洞丸 高齢者が滑落 死亡

SPONSORED LINK


5月21日午後2時30分ごろ 檜洞丸山頂から約1.6km付近の急斜面で高齢者が滑落したと通報があったとのこと。


丹沢・檜洞丸で登山者が滑落死

21日午後2時半ごろ、山北町の檜洞丸(ひのきぼらまる)(標高1601メートル)頂上から約1・6キロの登山道で、男性が滑落したと110番通報があった。同4時20分ごろ、同町中川の岩場で、秦野市新町の無職の男性(73)が倒れて死亡しているのを、捜索していた松田署山岳救助隊が発見した。  同署によると、男性はほか2人と下山途中、バランスを崩し約60度の急斜面の岩場を約150メートル滑落したとみられる。